MENU

復縁を成功させる!元彼に会う時におすすめの服装や身だしなみを伝授

復縁を成功させる!元彼に会う時におすすめの服装や身だしなみを伝授
※この記事を読む前に必ずお読みください

「もう一回やり直したい」
「彼の気持ちを知りたい」
「連絡の取りようが無くなった」

本気で復縁を叶えたいなら「彼の心理状態にあった言動とタイミング」が大切です。失敗する女性の多くが感情的に行動してしまい、自らそのチャンスを逃しています。

もし、あなたに復縁したい男性がいるなら、手遅れになる前にご相談ください。

※4,000円分の無料相談ができます。初めての方はこちらもご覧ください。

「復縁したい元彼と会う時どんな服装で行けば良いかわからない」「服装や身だしなみで印象付けたい」とお悩みの人は多いのではないでしょうか。

復縁したい元彼に再会する時は、自信の持てる服装や身だしなみで会いたいですよね。今回は、復縁を成功に導くためにおすすめな服装や身だしなみのコツをご紹介します。

この記事を参考に、元彼との再会に備えて準備を進めていきましょう。

目次

復縁成功のために服装や身だしなみが重要な理由

復縁成功のために服装や身だしなみが重要な理由

復縁を成功させるためには、服装や身だしなみがとても大切になってきます。人は情報の約8割を視覚から得るため、あなたの印象のほとんどは見た目で決定付けられるのです。

ここでは、服装や身だしなみが重要な理由について解説します。

新しい印象を持たせられる

復縁を目指す際、最も重要なのは「新しい自分」を見せることです。

元彼との再会は、カップルで合った過去の関係をリセットし、元カノとしての新たな印象を植え付ける絶好の機会です。これまでとは異なるスタイルの服装を選ぶことで、新鮮な印象を抱かせることができます。

例えば、以前はカジュアルなスタイルが多かったなら、今回は少しフォーマルかつ洗練された服装を選んでみてはいかがでしょうか。

あなたの成長や変化を感じさせることができれば、元彼に良い印象を与えることができるでしょう。

真剣度を示せる

元彼との再会では、あなたの真剣さを示すことも大切です。服装は、その真剣さを外見から示す手段の一つ。あまりにもカジュアル過ぎると、元彼に軽い印象を与えかねません。

一方で、あまりにも堅苦しいと緊張感が増しすぎてしまう恐れもあります。バランスが重要で、きちんとした印象を与えつつも、自分らしさを忘れないことが大切です。

適度なフォーマル感を持たせつつ、アクセサリーや小物で個性を加えることで、真剣な姿勢を伝えられるでしょう。

メイクの変化には気が付きにくい

男性は、女性のメイクの変化に気が付きにくい傾向にあります。そのため、メイクよりも服装や身だしなみに重点を置くと良いでしょう。

しかし、これはメイクに全く力を入れなくて良い、という意味ではありません。自然なメイクで健康的な美しさを強調することは、愛艇に好印象を与えるために重要です。

肌の状態を整えるスキンケアや、自然な血色間を出すリップやチークに力を入れましょう。

控えめながらも丁寧なメイクは、あなたの本来の美しさを引き出し、元彼に深い印象を与えることができます。

冷却期間後に元彼と会う際におすすめの服装4選

冷却期間後に元彼と会う際におすすめの服装4選

服装が大事と言われても、具体的にどのような服装が良いのか迷ってしまいますよね。ここでは、元彼と再会する時におすすめの服装をいくつか紹介します。

デート前にしっかりと確認し、当日の服装を決めていきましょう。

フェミニンな服装

1つ目は、フェミニンな服装です。フェミニンな服装は、あなたの女性らしさを際立たせ、柔らかく優しい雰囲気にしてくれます。

例えば、ソフトなパステルカラーや落ち着いた色合いのワンピース、繊細なレースが施されたブラウスやスカートなどが良いでしょう。

特に元彼がフェミニンな服装を好んでいた場合は、それを強調することでより、あなたの存在を深く印象付けることができます。

洋服に小さな花柄やリボンなどの可愛らしいディテールを加えると、よりフェミニンな雰囲気を演出できます。

清潔感のある服装

清潔感のある服装は、きちんとしていたり整っている印象を与えるため、好感度を上げることができます。

あまり柄が派手でない服装や、色味が揃っている服装は、清潔感が感じられるでしょう。シンプルで清潔感のある服装が苦手という人はなかなかいないことから、ほぼ確実に好印象を与えることが可能です。

無理に流行を追うのではなく、自分に合った清潔感のあるスタイルを選ぶことで、自然体でありながらも、あなたの魅力を最大限に引き出すことができるでしょう。

以前と系統の違う服装

付き合っていた頃とは系統の違う服装を選ぶのも良いでしょう。以前とは異なる新しい自分を見せることが、復縁をする際の重要ポイントですが、服装に違いを出すことで変化をアピールできます。

例えば、普段はカジュアルな服装が多いという人は、よりフォーマルまたはきれいめなスタイルに挑戦してみると良いでしょう。

逆に、いつもフォーマルな装いが多い場合は、リラックスしたカジュアルスタイルでリフレッシュした自分を見せるのも一つの方法です。

自分らしさを失わないように気を付けつつ、新しいスタイルでアピールしてみましょう。

彼好みの服

元彼の好みを反映した服装を選ぶことは効果的です。過去に彼が褒めたスタイルや好きだった色などを思い出し、それを取り入れてみましょう。

例えば、シンプルなデザインや特定の色が好きだった場合、それを基調にするとよいでしょう。

ただし、自分に似合わないスタイルや不快に感じる服装は避けるべきです。あくまでも自分の好みの服装を基本にしつつ、元彼の好みに寄せたスタイルにすることをおすすめします。

 

シチュエーション別!おすすめの服装3選

シチュエーション別!おすすめの服装3選

復縁を成功させるためには、シチュエーションに合わせた服装選びが重要です。

ここでは、異なる出会いの場面ごとにおすすめの服装を3つご紹介します。

デートに行って服装選びを間違えて困ることがないよう、服選びの際の参考にしてみてください。

アウトドアでのデート

アウトドアデートには、動きやすさとおしゃれを兼ね備えた服装が最適です。

例えば、ストレッチ性のあるパンツや、快適なスニーカー、そして天候に応じたアウターが良いでしょう。カラフルなトップスやアクセサリーをプラスすることで、元気で活動的な印象を与えます。

また、季節に合わせて日焼け対策や防寒対策も忘れずに気を付けましょう。汚れたり塗れたりする可能性がある場合は、タオルや替えの靴下を持っていくことをおすすめします。

屋内デート

屋内デートでは、リラックスできる雰囲気を大切にしつつ、清潔感とお洒落さを演出することが重要です。デニムやカジュアルなスカートでも、上品で落ち着いたトップスと合わせることで程よいカジュアルさを出すことができます。

また、屋内でのくつろぎやすさを考えて、あまり締め付けの少ないパンツやスカート、もしくはワンピースを選びましょう。

ストレッチが効いている服や柔らかい素材は動きやすく、リラックスして元彼との時間を過ごせるでしょう。

レストランでの食事のみ

レストランでの食事は、復縁のためのデートにおいてとても重要なシーンです。あまりにもカジュアルすぎるスタイルは避けることをおすすめします。

シンプルで品のあるトップスと、合わせやすいパンツやスカートなどが良いでしょう。価格帯がそこまで高くないレストランであれば、高級感のあり過ぎる洋服も避けたほうが無難です。

気合を入れ過ぎている感じが相手に伝わってしまうと、相手のプレッシャーにもなり関係性がマイナスな方向に行ってしまう可能性も考えられます。

元彼とのデートで避けたい服装3選

元彼とのデートで避けたい服装3選

復縁を目指す際の元彼とのデートでは、相手に良い印象を与えるためにも、避けたい服装がいくつかあります。

服装はその人のことを印象付ける一つの要素でもあるため、できるだけ好印象な服を着ていきたいですよね。

ここでは、元彼とデートをする際に避けたい服装を3つ解説します。デート前の服装選びの際に参考にしてみてください。

派手な色

派手な色の服装は、一見目を引くことは出来ますが避けたほうが無難です。過度に鮮やかな色や大胆なプリントは、相手に派手過ぎる印象を与え、あまり好印象にならないことがあります。

落ち着いたデートの雰囲気を作り出すためには、落ち着いた色合いやモノトーンの服装が適しています。安心感や落ち着きを感じさせるとお互いがリラックスしてデートの時間を楽しむことができるのです。

もしも、物足りなさを感じて華やかさを出したいと考えている場合は、小さなアクセサリーやスカーフなどの小物でアクセントを加えることをおすすめします。

過度な露出

過度な露出を含むファッションは避けたほうが良いと言えます。適度な露出はスタイルを際立たせたり女性らしさを強調できますが、過度な露出は相手に誤解を招く可能性があり、その場の雰囲気にそぐわない場合もあります。

例えば、ディープなVネックやミニスカート、極端にショートなショーツなどは避けたほうが無難です。

少し短いショーツやスカートを履きたい場合は、時期にもよりますが、冬であればタイツを着用したり長いブーツを履くなどの工夫をしましょう。

ハーフパンツ

ハーフパンツは、カジュアルなシーンでは大活躍しますが、元彼とのデートに着ていくにはあまりおすすめしません。

ハーフパンツの代わりに、きちんとしたロングパンツや、エレガントな丈のスカートを選ぶことをおすすめします。

例えば、スラックスやチノパンツは、カジュアルながらもきちんと感を演出できます。

また、ひざ丈のスカートは女性らしさを保ちつつ、品のある印象を与えることができます。デートにおける服装は、相手に与える印象だけでなく、自分自身の気持ちを高める要素でもあります。

適切な服装を選び、デートを思いっきり楽しみ、復縁の成功率を高めていきましょう。

元彼とのデートでNGな身だしなみ

元彼とのデートでNGな身だしなみ

元彼とのデートの際は、服装だけでなく、身だしなみにも注意が必要です。せっかくのデートを身だしなみを理由にだめにしたくないですよね。

ここでは、元彼とのデートでNGな身だしなみを3つご紹介します。デートに行く際にはこの項目に気を付けてくださいね。

高すぎるヒール

高すぎるヒールは、エレガントさを演出する一方で、デート中に足が痛くなってしまう可能性があります。

特に、歩くことが多いデートの場合、不快感や足の疲れが原因であなた自身のテンションが下がってしまい、相手に伝わってしまうこともあるでしょう。

復縁を目指すデートでは、相手との会話や共有する時間に集中したいため、歩きやすく、程よい高さのヒールが適切です。

また、シンプルでせんれんされたデザインのフラットシューズやローヒールも、快適でありながらスタイリッシュな印象を与えるための良い選択と言えるでしょう。

じゃらじゃらとアクセサリーを付ける

過度なアクセサリーの着用は、元彼とのデートにおいて避けたい点の一つです。

大量のアクセサリーは、時に派手すぎたり、ガチャガチャと音がすることで、デートの雰囲気を乱す可能性があります。

復縁を目指す際は、シンプルで上品なアクセサリーを選ぶことが重要です。小ぶりのピアスやネックレス、ブレスレットなどは、エレガントで洗練された印象を与えることができます。

アクセサリーは、全体のコーディネートを引き立てる役割を果たすため、控えめながらもセンスの良さを感じさせるアイテムを選ぶと良いでしょう。

派手なメイク

派手なメイクは、復縁を目指すデートにはあまり適していません。過度に強調されたアイメイクや鮮やかなリップカラーは、場合によっては相手に強すぎる印象を与えることがあります。

自然体でいることが大切なこの機会には、ナチュラルで優しい印象のメイクが適しています。ナチュラルメイクでは、肌の健康的な輝きを引き立て、柔らかい色のアイシャドウやリップを使うことで、自然な美しさを演出できます。

また、相手との会話中に自然な表情が伝わりやすく、相手との距離を縮める効果も期待できるでしょう。

元彼と会う前日の注意点

元彼と会う前日の注意点

久しぶりの元彼とのデートの前日には、当日のための準備だけではなく、自分自身の体調やコンディションを整え、自分磨きをすることが非常に重要です。

以下の点に注意してベストな状態でデートに臨むための準備をしましょう。

健康的な食事を心がける

前日の食事は、翌日の体調や肌の状態に大きく影響します。脂っこい食べ物や過度な糖質、カフェインの摂り過ぎは避け、バランスの良い健康的な食事を心がけましょう。

野菜や果物をたっぷりとることで、体内からのデトックス効果を期待できますし、良質なタンパク質やビタミン、ミネラルを含む食品を選ぶことで、肌の調子も整えることができます。

湯船に浸かる

ストレスの軽減と体のリラックスには、ゆっくりと湯船に浸かることが効果的です。温かいお湯にゆったりと浸かることで、体の緊張がほぐれ、心も穏やかになります。

また、血行が促進されるため、肌の調子を整える助けにもなります。アロマオイルを数滴加えることで、よりリラックス効果を高めることができます。

入念にスキンケアをする

肌のコンディションは、見た目の印象に大きく影響します。普段よりも少し時間をかけて、入念にスキンケアを行いましょう。

保湿をしっかりと行うことで、肌の乾燥を防ぎ、翌日のメイクのりも良くなります。

また、可能であれば、保湿パックやシートマスクを使うと、肌がふっくらとして、明るい印象を与えることができます。

マッサージをする

顔や体のマッサージは、リンパの流れを良くしてむくみを解消し、リラックス効果も期待できます。

特に顔のマッサージは、翌日の表情を明るくし、若々しい印象を与えることができます。やさしく肌をほぐしながら、全体の血行を良くすることで、健康的な肌の輝きを引き出しましょう。

早めに就寝する

十分な睡眠は、肌の再生や体のリフレッシュに不可欠です。特に大切なデートの前日は、早めに就寝することで、翌日の体調を整えることができます。

質の良い睡眠をとることで、目の下のクマや肌のくすみを防ぎ、明るく健康的な印象を保つことができます。

デート当日の持ち物4選

デート当日の持ち物4選

デート当日は、スムーズかつ快適に過ごすために、持っておくべきアイテムがいくつかあります。

元彼とのデートでは、特に以下の4つのアイテムを携帯すると便利です。

ハンカチ・ティッシュ

 ハンカチやティッシュは、デート中に非常に役立つ基本的なアイテムです。

飲食の際の口元の拭き取り、手を洗った後の乾燥用として、または予期せぬ汚れやこぼれに対応するために必須です。

ハンカチは布製のものを選ぶと、エコフレンドリーでありながら、上品な印象を与えることができます。

バンドエイド

バンドエイドは、小さなカットや擦り傷があった場合、または靴擦れなどの応急処置に非常に役立ちます。

歩き回るデートの際には特に、予期せぬ靴擦れに対応できるように、バンドエイドを数枚持っておくと安心です。

また、相手が怪我をした際に提供できると、気遣いのある印象を与えることができます。

香水

香水は、デート中の印象をぐっと高めるアイテムです。ただし、香りは控えめにすることが重要です。

強すぎる香りは相手を不快にさせることがあるため、軽いスプレーを一吹き程度に留めると良いでしょう。

香りは人の記憶に残りやすいため、上品で心地よい香りを選ぶことで、ポジティブな印象を与えることができます。

ミントタブレット

口臭はコミュニケーションをとる上で非常に重要な要素です。食事後やコーヒーを飲んだ後など、口臭が気になる場合にミントタブレットがあると便利です。

また、相手にもシェアできるように、小さなパッケージのものを携帯しておくと良いでしょう。

清潔感のある息で会話をすることは、快適なデートを演出する上で重要なポイントです。

まとめ

まとめ

復縁を目指す元彼とのデートでは、細かな準備が成功の鍵です。服装はシチュエーションに合わせ、過度な露出や派手な色は避け、洗練されたスタイルを心掛けましょう。

身だしなみでは、高すぎるヒール、過剰なアクセサリー、派手なメイクを控えることが重要です。

前日には、健康的な食事をとり、リラックスして早めに就寝し、自分の中で一番良いコンディションで当日を迎えましょう。

デート当日の持ち物としては、ハンカチ、バンドエイド、控えめな香水、ミントタブレットなどが役立ちます。

これらの準備をすることで、元彼へのアプローチを成功に導く助けとなります。自分らしさを大切にしながら、自然体で当日のデートを楽しみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次