MENU

【元彼と目が合うとそらさない】理由は復縁狙い?脈ありと脈なしの視線の違いも解説!

元彼と目が合うとそらさない
※この記事を読む前に必ずお読みください

「もう一回やり直したい」
「彼の気持ちを知りたい」
「連絡の取りようが無くなった」

本気で復縁を叶えたいなら「彼の心理状態にあった言動とタイミング」が大切です。失敗する女性の多くが感情的に行動してしまい、自らそのチャンスを逃しています。

もし、あなたに復縁したい男性がいるなら、手遅れになる前にご相談ください。

※4,000円分の無料相談ができます。初めての方はこちらもご覧ください。

元彼と目が合ったときに相手が目をそらさなかったら、「今も私を好きなのかな」とドキドキしますよね。

男性が元彼女を見つめる理由は脈ありと脈なしの両方があり、視線の違いを判断するにはコツがいるもの。

今回は元彼と目が合う理由や視線をそらさない男性心理を解説します。二人に復縁の可能性があるのかを占いたい人は必見です。

目次

元彼と目が合うとそらさないで見つめてくる理由は?

元彼と目が合うとそらさないで見つめてくる理由は?

なぜ、元彼はあなたと目が合うと視線をそらさないのでしょうか?

今でも恋愛感情が残っているのなら、よりを戻せる可能性がありますよね。

元彼女を見つめる理由は男性の性格によって違ってきますが、よくあるパターンは次の7つです。

別れたけど未練がある

あなたを見つめたまま視線をそらさない元彼は、未練を感じている可能性が高いです。今でも元カノに未練がある男性は、無意識のうちに相手を目で追いかけることがあるもの。

また、自分の好意に気づいてほしくて、意識的に視線で脈ありサインを送る男性もいます。

元彼があなたに未練を感じているとしたら、復縁のチャンスは確実にありますよね。

とはいえ、未練がなくても元彼女を見ているパターンもあるので、後程ご説明します。

別れたあとの様子が知りたい

「自分と別れてから元カノはどうしているんだろう」と知りたくなるのも男性心理です。

元彼は、あなたのことを「元気にしているかな」「変わった様子はないかな」と気になって見ているのかもしれません。

過去には親密な関係を築いたのですから、別れてすぐ相手への興味をなくすわけでもないのでしょう。

必ずしも「気にしている=好意がある」とは限りません。元彼が脈ありかを知るには、態度や行動などもあわせて見極める必要がありそうです。

可愛い・美人だと思い見惚れている

元彼があなたのことを「可愛いな」「美人だな」と思って、見惚れている可能性も大です。

もともと付き合っていたのですから、元彼にとってあなたの外見は好みなのかもしれませんね。

また、あなたが以前より素敵になった場合も、元彼はドキッとして見惚れることでしょう。

見た目の印象だけで元彼が復縁したくなるとは断言できませんが、外見で女性としての魅力を感じてもらえたとしたら、脈が戻るきっかけの1つになる可能性はあります。

話しかけるタイミングを探っている

元彼と目が合う理由として、相手があなたと話すタイミングをうかがっていることも考えられます。

目が合っても話しかけてこない理由は、話す用事がなかったりきっかけをつかめなかったりするからかも。

また、内気な性格の男性も、すぐには元カノに話しかけられないことが考えられます。

男性が目をそらさないのなら、女性側が話しかけやすい雰囲気を作ってもいいでしょう。あなたから笑顔を見せたり挨拶してみると、新たな展開を期待できますよ。

仕事などで困っていないか心配している

男性の中には、元恋人に何か困ったことが起きていないかを心配して、様子をうかがっている人もいます。

交際中は、恋人に何かと頼ったり甘えたりする女性が多いのではないでしょうか。そのため、「自分がいなくても大丈夫かな?」「困った状況に陥っていないかな?」と心配する男性もいるようです。

心配するという心理は、相手を嫌いなら起きないはず。脈ありとは言い切れなくても、何かあったら助けたいという庇護欲は感じている可能性はありますね。

自分のものである感覚が抜けていない

元彼があなたをよく見ている理由は、あなたが自分のものだと認識しているからだというパターンもあるでしょう。

男性には「彼女は自分のもの」という独占欲が強い人も少なくありません。

元カノに対しても「自分のもの」という感覚が抜けない男性もいます。自分から振った女性に対しても、「自分をずっと好きなはずだ」と思いこんでいる男性も見受けられるのです。

彼らは、復縁したいかはともかく、元カノに好かれていたい気持ちはあるといえます。

あなたに警戒している

男性が警戒心から元カノの様子をうかがっているパターンもあるでしょう。

元カノは、元彼のプライベートをくわしく見てきた存在です。「交際中にあったことを誰かに話すのではないか」「自分の弱みを他人にバラすのではないか」と、気になり出したら止まらないはず。

相手の警戒心を解かなければ復縁はできません。元彼を安心させるような態度を心がけましょう。口が堅いところ、他人の噂話や悪口に興味がないことなどを示すのが大切です。

よく目が合う元彼からの復縁したいときのサイン

よく目が合う元彼からの復縁したいときのサイン

元彼と目が合うとしても、未練や好意があるとは限らないと述べてきました。

しかし、実のところ、目が合う元彼は脈ありのケースが少なくありません。

ここからは、元彼が復縁狙いで出す脈ありサインを5つのパターンでご紹介します。

頻繁に目が合う

女性の目をよく見つめるのは、元彼が復縁したいときに出す典型的な脈ありサイン。「いつも目が合うなぁ……」と感じる場合、きっかけさえあれば復縁できるパターンが多いです。

目が合うのが1回や2回程度なら、偶然もあり得ます。しかし、頻繁に目が合う、目をそらさないとなれば、相手は意図的に脈ありサインを出していると見ていいでしょう。

復縁に向けて何らかのアクションをとり、元彼の出方を確かめる価値はありますよ。

元彼が恥ずかしそうにする

元彼が恥ずかしそうな態度を見せるときも、復縁できるサインが表れています。

完全に脈なしで「相手にどう思われてもいい」と割り切っていれば、恥ずかしいという感情も湧いてこないのが人間心理。照れたり恥ずかしくなったりする場合、好意を持っているからだというケースが多いのです。

元彼の視線を感じたら、あなたも見つめ返してみてください。元彼が恥ずかしそうなそぶりになるかを観察すると、脈ありかどうかがわかるかもしれません。

元彼に動揺が見られる

目が合うと元彼が動揺する場合も、脈ありサインのことが少なくありません。

復縁したい男性は、自分から視線を送っていても、いざ元彼女から視線を返されると動じる傾向が見られます。

動揺した元彼は、そわそわして落ち着かない様子になったり、驚いたような表情になったり、といった反応を見せるでしょう。

元彼が動揺を見せながらもあなたから視線をそらさないとしたら、高確率で復縁したいサインが出ている状態と言えるのです。

周りからも「元彼が見てた」と言われる

友達や知り合いなどから「元彼があなたのことを見てたよ」と言われたことはありますか?あるとしたら、復縁したいサインと判断していいケースがほとんどです。

自分で「元彼が見ていた気がする」と感じても、勘違いの可能性も否めませんよね。

しかし、周りの人に「見てたよ」と言われたとしたら、客観的な証拠がある状態です。

一人や二人ではなく、複数の知り合いから言われた場合、元彼は明らかにあなたを意識しているといえます。

異性と話しているときに視線を感じる

異性と話していると元彼がじっと見ているのも、復縁したいサインの1つです。

元彼の視線には「自分だけを見てほしい」「彼女を他の男性に奪われたくない」といった意味がこもっているのかもしれません。

気になる女性が異性と話していると、独占欲や嫉妬心に火がつく男性は少なからずいます。

「元カノは自分のもの」と思っている男性は少なくありません。一旦は脈なしになった男性でも、ライバルが出現すると恋心を取り戻す可能性が高いですよ。

復縁脈なしのときの元彼の特徴

復縁脈なしのときの元彼の特徴

次に、目が合っても脈なしで復縁できない元彼の特徴を5つご紹介します。

元彼にやり直したい意志がないのにグイグイとアプローチすると、嫌われてしまうリスクも。元彼が出している脈なしサインに気づくことも必要です。

元彼の視線が冷たい

元彼と目が合うけれど視線が冷たいと感じたら、脈なしサインと捉えるのが妥当です。

二人が別れたからには、彼は元カノに幻滅してしまったのが本音かもしれません。つらいことですが、元カノをあきれて見ていたり、別れた原因が直っていないなと思っていたりする元彼もいるようです。

元カノに幻滅した男性は、照れずにまっすぐ視線を向けてくることがあります。冷たい視線を脈ありサインと勘違いしないよう、気をつけましょう。

ニヤニヤして見つめている

危険な元彼によくある特徴として、女性と視線が合うとニヤニヤしながら見ていることがあります。

ニヤニヤ笑いをしている元彼は、良からぬことをもくろんでいるかもしれません。たとえば、元カノの体だけが目当てだったり、「困っているから助けてくれないか」と言って借金をしたり……。

世の中には、女性を都合よく利用しようとする男性もいるのが現実です。不誠実な男性とは、たとえ復縁しても幸せな恋愛ができないので注意してください。

話しかけても迷惑そうな態度をとる

あなたから話しかけると迷惑そうなそぶりを見せる元彼は、約9割が脈なしです。

復縁を願っている女性は、元彼と目が合うと、つい意味を考えてしまいがちですよね。

しかし、元彼に復縁の意思はなく、たまたま目が合っただけという可能性もあります。

迷惑そうな元彼に対して、女性が強引にアプローチすると大人気ない態度と思われるかも。

大人の女性として振る舞い、相手の様子を察して自分の思いを一旦こらえるのが得策です。

連絡してもスルーされる

元彼にLINEで連絡しても未読無視・既読無視されるのも、脈なしサインによくあるパターンです。返事がないのが元彼の答えでしょう。

元彼が「復縁してもいいかな」あるいは「恋愛感情はなくなったけど友達付き合いはしたい」と考えれば、何らかのリアクションを返すはず。

連絡をスルーする元彼の心理は、あなたと関わりを持ちたくないのかもしれません。

なお、返信しない元彼に「追いLINE」をすると印象が悪くなるため、深追いは禁物です。

元彼と目が合ったときに復縁を意識させる方法

元彼と目が合ったときに復縁を意識させる方法

元彼と目が合う理由はさまざまですが、復縁につなげられたら嬉しいですよね。

そこで、視線が合ったのをきっかけにして、元彼に復縁を意識させる具体的な方法をご紹介します。復縁を目指して行動したい女性は参考にしてください。

聞き返すように視線を返す

視線をそらさない元彼には、視線を返す方法をおすすめします。

具体的には、次のように視線を向けるのが効果的ですよ。

  • 元彼から視線をそらさないままで、不思議そうに小首をかしげてみせる
  • 話が聞き取りにくかったときに聞き返すようなイメージで元彼を見る
  • 「私を見てた?」「どうかしたの?」と言いたげな表情で見つめる

元彼があなたに話しかけるチャンスをうかがっていれば、タイミングをつかみやすくなるかもしれませんよ。

笑顔を向けて合図してみる

目が合った元彼には、笑顔でちょっとした合図を送ってみる方法もあります。

無表情で見つめ返すよりも笑顔を見せたほうが、相手に好印象を与えられますよ。

合図については、軽く手を挙げてみせたり、指先だけを動かすようにして手を振ったりなど、小さくて可愛い動作がおすすめです。

元彼があなたに親しみを感じたり、話しかけたくなる雰囲気が生まれたりするかも。

元彼が「やっぱり彼女は可愛いな」と感じれば、復縁の可能性も出てくるでしょう。

あとで「何かあった?」と声をかけてみる

元彼と目が合ったらすぐには声をかけず、あとで「何かあった?」と聞く方法も使えます。

「何かあった?」と聞くと、以下のような効果が生まれる可能性があるのです。

  • 元彼の視線に気づいているのを知らせることができる
  • 元彼の視線を無視せずに自然な形で反応を返せる
  • 元彼との会話のきっかけができる

勇気を出して声をかければ、二人が気軽に話せる関係へ戻れる可能性があります。

元彼がどう反応するか、迷惑そうな態度をとらないか、確かめてみてください。

まとめ

まとめ

元カノと目が合うと視線をそらさない元彼は、復縁したいと考えている可能性があります。

復縁したい男性は脈ありサインを出していることが多いです。あなたが復縁を望むなら、行動する前に脈ありか脈なしかを見極めるのがおすすめ。

脈なしなのに勘違いしないよう、元彼の態度を観察しながら、復縁のチャンスをつかみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次